So-net無料ブログ作成
検索選択

『ティファニーで朝食を』 [映画]

映画『ティファニーで朝食を』
 平日の深夜放映されていたので録画観賞した。アメリカのニューヨークを舞台にした恋愛映画。
 ストーリーは、オードリー・ヘプバーン扮する主人公が同じアパートに引っ越してきた青年作家と交際を始めるという内容。主人公はセレブ的な生活に憧れながら、青年作家の著作活動にも惹かれていく。
 監督は『酒とバラの日々』、『ピンクの豹』のブレイク・エドワーズ監督。冒頭の主人公が宝石店“ティファニー”前でパンを食べながらセレブに憧れる様子が上手に演出されていた。
 ヘンリー・マンシーニの楽曲“ムーンリバー”も良かった。



nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(2) 

nice! 9

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る