So-net無料ブログ作成
検索選択

『ゴジラ』 [映画]

映画『ゴジラ』
 休日の夜放映されていたので録画観賞した。20世紀終盤の日本を舞台にした怪獣映画。
 ストーリーは、田中健扮する主人公の新聞記者“牧吾郎”がゴジラの復活を取材するという内容。大黒島の火山の噴火が原因でゴジラが日本の近海に現れる。ゴジラは東京に上陸し、有楽町、永田町、新宿等を破壊しながら通って行く。生物物理学者“林田信”博士はゴジラの行動を研究し、ゴジラが渡り鳥の鳴き声に反応することを突き止める。“林田信”博士は渡り鳥の鳴き声を使ってゴジラを三原山の噴火口におびき寄せる。
 監督は『さよならジュピター』の橋本幸治監督。ゴジラの暴れっぷりが迫力ある演出となっていた。首都圏防衛戦闘機“スーパーX”が興味深かった。




nice!(18)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 18

コメント 3

beny

 はっきり申し上げて恐縮ですが、それほどゴジラに思い入れがある方がおられるんでしょうか。疑問です。
単なる話題作りというかメディアの大げさな肩入れとしか思えませんが。
by beny (2014-08-23 20:38) 

おぉ!次郎

≫benyさん

そうですね、、
「ゴジラ」ブランドの興業効果。。。
今回の売り上げ、どうでしょうかね・・・。


by おぉ!次郎 (2014-08-23 21:21) 

きさ

私にはゴジラシリーズに思い入れあります。まあ外れも多いのですが。
単純に世代的なものでは。
by きさ (2014-08-24 14:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る