So-net無料ブログ作成
検索選択

『アジャストメント』 [映画]

映画『アジャストメント』
 平日の昼間放映されていたので録画観賞した。アメリカを舞台にした西部劇映画。
 ストーリーは、マット・デイモン扮する主人公の政治家“デヴィッド・ノリス”がバレリーナ“エリース・セラス”と運命的な出会いをするという内容。有権者の人気の高い主人公は天才的なバレリーナ“エリース・セラス”と演説会場で出会う。出会わなければ、主人公“デヴィッド・ノリス”は大統領、“エリース・セラス”は世界的バレリーナになる運命だった。そこに本来の運命に戻すため画策する謎の組織が現れる。
 ジョージ・ノルフィ監督の映画は初めての観賞。“運命調整局”という人々の運命を紡いで行く組織の存在が面白かった。原作はフィリップ・K・ディック“調整班”。



nice!(22)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 22

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る