So-net無料ブログ作成
検索選択

『信長協奏曲』 [映画]

映画『信長協奏曲』
 平日の夜放映されていたので録画観賞した。日本の戦国時代を舞台にしたSF映画。
 ストーリーは、小栗旬扮する主人公の高校生“サブロー”がタイムスリップし“織田信長”として活躍するという内容。主人公は現代から1549年にタイムスリップし、自分と瓜二つ似の“織田信長”と入れ替わる。飄々とした性格から家臣から人望を得て天下統一を目指す。
 監督は『ライアーゲーム/ザ・ファイナルステージ』の松山博昭監督。戦国時代にタイムスリップした高校生の活躍がコミカルに演出されていた。信長の正室“帰蝶”役の柴咲コウの演技が良かった。



nice!(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 14

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る