So-net無料ブログ作成
検索選択

『タワーリング・インフェルノ』 [映画]

映画『タワーリング・インフェルノ』
 平日の昼間放映されていたので録画観賞した。アメリカのサンフランシスコを舞台にしたパニック映画。
 ストーリーは、スティーヴ・マックィーン扮する主人公の消防隊長“マイケル・オハラハン”がサンフランシスコの138階建のグラスタワーの火災に立ち向かうという内容。グラスタワーの135階の会場での落成式開催中に、ビル電気系統から出火する。電気系統配線材料を設計仕様以下にコストダウンしたために電気系統が燃え始める。
 監督は『ナイル殺人事件』のジョン・ギラーミン監督。ビル建設責任者“ロジャー・シモンズ”役のリチャード・チェンバレン、詐欺師“ハーリー・クレイボーン”役のフレッド・アステアの小悪党ぶりが良かった。ビル保安主任“ハリー・ジャーニガン”役のO・J・シンプソンのキャスティングも良かった。


nice!(18)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 18

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る