So-net無料ブログ作成
検索選択

『ファイナル・プロジェクト』 [映画]

映画『ファイナル・プロジェクト』
 平日の昼間放映されていたので録画観賞した。ウクライナからオーストラリアを舞台にしたアクション映画。
 ストーリーは、ジャッキー・チェン扮する主人公の香港国際警察の警察官“ジャッキー”が核兵器密輸事件に立ち向かって行くという内容。核兵器密輸はロシアマフィア、FSB(旧KGB)の汚職職員、CIA工作員もかかわっており、主人公は殺人犯の濡れ衣を着せられてしまう。
 監督は『レッドブロンクス』、『ポリス・ストーリー3』のスタンリー・トン監督。オーストラリアの水族館の水槽の中での殺陣が水中ならではのゆったりとした動きと人食いサメの登場をからめたユーモラスな演出だった。『ポリス・ストーリー/香港国際警察』シリーズ4作目。

前回観賞の『ファイナル・プロジェクト』の感想




nice!(17)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 17

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る