So-net無料ブログ作成

『わが青春に悔なし』 [映画]

映画『わが青春に悔なし』
 平日の昼間放映されていたので録画観賞した。第二次世界大戦中の日本を舞台にしたドラマ映画。
 ストーリーは、原節子扮する主人公の京都大学教授令嬢“八木原幸枝”が自由主義運動に身を投じるという内容。主人公は自由主義活動家“野毛隆吉”の妻となり、夫とともに自由主義運動を続ける。しかし、“野毛隆吉”は当局に逮捕・獄死し、主人公は“野毛隆吉”の両親の元に身を寄せる。
 監督は『隠し砦の三悪人』、『姿三四郎』の黒澤明監督。主人公が夫の両親の元で農業を営むエピソードが力強く演出されていた。主人公の夫の両親役の高堂国典、杉村春子の演技が良かった。


nice!(17)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 17

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る