So-net無料ブログ作成
検索選択

『名探偵コナン 迷宮の十字路(クロスロード)』 [映画]

映画『名探偵コナン 迷宮の十字路(クロスロード)』
 平日の夜放映されていたので録画観賞した。日本の京都を舞台にしたサスペンス映画。
 ストーリーは、主人公の小学生“江戸川コナン”が東京・大阪・京都で起こった連続殺人事件を探るという内容。殺人事件の被害者5人はすべて古美術品窃盗団“源氏蛍”の構成員であることが判明する。“源氏蛍”は次期リーダー争いを起こし、“義経記”と暗号絵から秘仏のありかを探していた。
 監督は『シティーハンター/愛と宿命のマグナム』のこだま兼嗣監督。古美術品窃盗団“源氏蛍”の仲間割れのエピソードがサスペンスタッチで演出されていた。大阪の高校生探偵“服部平次”のキャラクターが良かった。


nice!(15)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 15

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る