So-net無料ブログ作成
検索選択

『パッチ・アダムス/トゥルー・ストーリー』 [映画]

映画『パッチ・アダムス/トゥルー・ストーリー』
 平日の夜放映されていたので録画観賞した。アメリカのバージニア大学を舞台にしたドラマ映画。
 ストーリーは、ロビン・ウィリアムズ扮する大学生ハンター・アダムスが独自の医学理論を実践して行くという内容。ヴァージニア大学医学部の学生として医者を目指す主人公は、ユーモアを持って患者と接することが重要という信念を貫く。主人公は学生仲間の“トゥルーマン・シフ”や“カリン・フィッシャー”たちと既存の医療制度に縛られないユーモアに満ちた無料の診療所を開設する。
 トム・シャドヤック監督の映画は初めての観賞。“パッチ”(傷を治す)とあだ名された主人公が情熱とユーモアで患者や医者、看護師から信頼されて行くエピソードとなっていた。主人公のライバル学生“ミッチ・ローマン”役のフィリップ・シーモア・ホフマンの演技が良かった。




nice!(19)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 19

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る