So-net無料ブログ作成

『バス停』 [映画]

映画『バス停』
 平日の昼間アジアインターナショナル&ジャパン5プログラムとして上映されていたので観賞した。マレーシアを舞台にしたの短編コメディ映画。
 ストーリーは、主人公の青年がバス停でバスを待つという内容。主人公が到着したバスに乗り込むと、バスの運転席は無人で運行されていた。主人公は恐怖のあまりバスから逃げ出してしまう。
 Tusilya Muthukumar監督の映画は初めての観賞。1分33秒の短編。無人運転のバスが、実は故障でバス後方から人手で押されているというオチが面白かった。バスが到着するまでの演出がホラー的な演出で、良い効果になっていた。

20120805_301_BSST.jpg
ブリリアショートショートシアター公式ホームページ


nice!(18)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 18

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る