So-net無料ブログ作成
検索選択

『DECEMBER 17』 [映画]

映画『DECEMBER 17』
 平日の昼間アジアインターナショナル&ジャパン5プログラムとして上映されていたので観賞した。日本を舞台にしたの短編SF映画。
 ストーリーは、主人公の父親が病弱な息子“裕太”を育てて行くいう内容。主人公のもう一人の息子“健二”は健康で元気に毎日を過ごす。主人公は“裕太”の主治医から移植手術を勧められるが、躊躇してしまう。
 針生悠伺監督の映画は初めての観賞。息子“裕太”の病気の移植治療のために育てたクローン“健二”との生活が主人公にとって当たり前となるというエピソードになっていた。日常生活がSFとして上手く演出されていた。

20120805_301_BSST.jpg
ブリリアショートショートシアター公式ホームページ


nice!(15)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 15

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る