So-net無料ブログ作成
検索選択

『フィラデルフィア物語』 [映画]

映画『フィラデルフィア物語』
 平日の昼間放映されていたので録画観賞した。アメリカのフィラデルフィアを舞台にしたドラマ映画。
 ストーリーは、ジェームズ・スチュワート扮する主人公のゴシップ雑誌記者“マコーレイ・コナー”が上流社会の結婚式に取材するという内容。主人公は“スパイ”誌カメラ担当“エリザベス・イムブリー”とともにフィラデルフィア上流社会の石炭会社重役“ジョージ・キットリッジ”と良家令嬢“トレイシー・ロード”の結婚式に赴く。しかし、結婚式には“トレイシー・ロード”の元夫“デクスター・ヘイヴン”が押し掛けたり、主人公の父親“セス・ロード”が別宅から駆け付けるなどドタバタしていた。
 監督は『若草物語』、『ガス燈』のジョージ・キューカー監督。フィラデルフィア上流社会の結婚式のドタバタがコミカルに演出されていた。セリフの多い脚本だった。花嫁の父親“セス・ロード”役のジョン・ハリデイの演技が良かった。


nice!(23)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 23

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る