So-net無料ブログ作成

『ナインスゲート』 [映画]

映画『ナインスゲート』
 平日の深夜放映されていたので録画観賞した。主にヨーロッパを舞台にしたオカルト映画。
 ストーリーは、ジョニー・デップ扮する主人公の古書ブローカー“”が世界に3冊のみ存在する祈祷書“影の王国への九つの扉”を探すという内容。“影の王国への九つの扉”の依頼者“ボリス・バルカン”は悪魔についての造詣が深く、何かしらの儀式を行おうと目論む。
 監督は『水の中のナイフ』、『戦場のピアニスト』のロマン・ポランスキー監督。祈祷書“影の王国への九つの扉”の調査を通じて起こる事件がオカルト的に演出されていた。主人公と行動を共にする謎の人物役のエマニュエル・セニエの演技が良かった。

前回観賞の『ナインスゲート』の感想




nice!(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 14

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る