So-net無料ブログ作成

『美女と野獣』 [映画]

映画『美女と野獣』
 平日の夜放映されていたので録画観賞した。フランスを舞台にしたファンタジー映画。
 ストーリーは、レア・セドゥ扮する主人公の豪商の娘“ベル”が子供に本の物語を読み聞かせるという内容。物語の主人公“ベル”の父親は森のバラを一輪取ったため、娘“ベル”が囚われとなってしまう。森の古城に住む野獣はバラを一輪取られたことに腹を立て、“ベル”を古城に幽閉する。しかし、街のならず者“ペルデュカス”が古城の宝物の略奪に来たため、事態が混乱してしまう。
 監督は『サイレントヒル』のクリストフ・ガンズ監督。古城に佇む石造の巨人たちの特撮が迫力があった。街のならず者“ペルデュカス”役のエドゥアルド・ノリエガの悪役ぶりも良かった。


nice!(15)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 15

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る