So-net無料ブログ作成

『陰陽師』 [映画]

映画『陰陽師』
 休日の昼間放映されていたので観賞した。日本の平安時代を舞台にした時代劇映画。
 ストーリーは、野村萬斎扮する主人公の陰陽師“安倍晴明”が平安の都乗っ取りを企てる陰陽師“道尊”に立ち向かうという内容。主人公は朝廷の右近衛府中将“源博雅”、早良親王の塚を守る命を受けている“青音”、蝶の化身“蜜虫”とともに陰陽師“道尊”の妖術と戦う。
 監督は『天地明察』、『僕らはみんな生きている』の滝田洋二郎監督。陰陽師“安倍晴明”、陰陽師“道尊”の戦いの特撮と殺陣が素晴らしかった。蝶の化身“蜜虫”役の今井絵理子のキャラクターも良かった。

前回観賞の『陰陽師』の感想



nice!(22)  コメント(0) 

nice! 22

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る