So-net無料ブログ作成

『死海殺人事件』 [映画]

映画『死海殺人事件』
 平日の昼間放映されていたので録画観賞した。エルサレムを舞台にしたミステリー映画。
 ストーリーは、ピーター・ユスティノフ扮する主人公の探偵“エルキュール・ポアロ”がエルサレムで起こった殺人事件を捜査するという内容。アメリカの富豪“エミリー・ボイントン”が豪華客船で世界旅行中エルサレムで不審死を遂げる。持病のある“エミリー・ボイントン”が異なった投薬量で死亡し、主人公は殺人事件として捜査する。“エミリー・ボイントン”に同行していた近親者にインタビューした主人公は真犯人を見つけて行く。
 監督は『狼よさらば』のマイケル・ウィナー監督。殺人事件の被害者“エミリー・ボイントン”の近親者の夫々の供述から主人公の探偵“エルキュール・ポアロ”が真実と嘘を切り分け真犯人に迫っていく。


[JABA]オープン戦 日本製紙石巻vs三菱日立パワーシステムズ [野球]

オープン戦 日本製紙石巻vs三菱日立パワーシステムズ
 先日、JABAオープン戦 日本製紙石巻vs三菱日立パワーシステムズを球場で観戦しました。社会人野球の試合。
 日本製紙石巻の主な出場選手は橋本優哉内野手(#9)、家古谷翔太外野手(#28)、水野隼翔捕手(#27)、井上信志外野手(#4)、西藤勇人外野手(#23)、篠川拓也内野手(#3)、長谷川拓哉内野手(#25)、小野悠介外野手(#6)、佐山航平内野手(#29)、三菱日立パワーシステムズの主な出場選手は竹内啓人内野手(#3)、佐々木勉内野手(#8)、村山正誠内野手(#5)、園田崇人外野手(#27)、栗林遥野内野手(#0)、渋谷ロバート外野手(#35)、和氣暉親内野手(#4)、常道翔太外野手(#13)、塩見泰史外野手(#45)。
 日本製紙石巻投手陣は塚本峻大投手(#16)、米谷真一投手(#17)、古田恭平投手(#14)、で、三菱日立パワーシステムズ投手陣は藤 鈴也投手(21#)、亀川裕之投手(#19)、本多裕哉投手(#15)で、試合に挑んでいた。
 試合は若干三菱日立パワーシステムズのモメンタム。日本製紙石巻、三菱日立パワーシステムズとも8回にヒットを集めビッグイニングとしていた。
 試合は三菱日立パワーシステムズの勝利となっていた。

20170315_204.jpg

JABAオープン戦
2017年03月15日(水)
@MHPS金沢グラウンド
日本製紙石巻vs三菱日立パワーシステムズ

Team 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
日本製紙石巻 1 0 0 0 0 0 0 3 0 4
三菱日立パワーシステムズ 0 1 1 1 0 0 0 4 x 7

  JAPAN AMATEUR  
  BASEBALL ASSOCIATION  
公益社団法人
日本野球連盟
公式ホームページ



メッセージを送る