So-net無料ブログ作成
検索選択

『スノー・エンジェル』 [映画]

映画『スノー・エンジェル』
 休日の深夜放映されていたので録画観賞した。アメリカを舞台にした現代劇のドラマ映画。
 ストーリーは、マイケル・アンガラノ扮する主人公の高校生“アーサー”が中華料理店でアルバイトをするという内容。主人公は中華料理店のアルバイト仲間“アニー”の家庭が徐々に最悪に向かって行く様子に関わって行く。“アニー”は気弱な夫“グレン”と別れるが娘“タラ”が湖で事故死してしまう。“アニー”と“グレン”の関係は殺人事件に向かう。
 デヴィッド・ゴードン・グリーン監督の映画は初めての観賞。“アニー”役のケイト・ベッキンセイル、“グレン”役のサム・ロックウェルの元夫婦としての演技が良かった。


[JHAFF]春季神奈川県大会 ハイテンションカレンツvsイーグルス [アメリカンフットボール]

春季神奈川県大会 県立横浜栄高等学校・ハイテンションカレンツvs横須賀学院高等学校・イーグルス
 第43回 関東高校アメリカンフットボール大会予選 春季神奈川県大会 県立横浜栄高等学校・ハイテンションカレンツvs横須賀学院高等学校・イーグルスの試合を球場で観戦した。アメリカンフットボール公式戦。
 結果は県立横浜栄高等学校・ハイテンションカレンツの勝利となっていた。

第43回 関東高校アメリカンフットボール大会予選
春季神奈川県大会
2017年04月02日(日)
@県立横浜栄高等学校グラウンド
県立横浜栄高等学校・ハイテンションカレンツvs横須賀学院高等学校・イーグルス

Team 1Q 2Q 3Q 4Q Total
HighTensionCurrents 0 0 13 15 28
Eagles 0 0 0 7 7


[WBC]侍ジャパンvsオーストラリア [野球]

WBC1次ラウンド 侍ジャパンvsオーストラリア
 WORLD BASEBALL CLASSIC 1次ラウンド 侍ジャパンvsオーストラリアをテレビで録画観戦した。プロ野球の試合。
 侍ジャパンは菅野智之投手(#11)、千賀滉大投手(#41)、他で、オーストラリアはティム・アサートン投手(#37)、マット・ウィリアムズ投手(#19)、他で試合に挑んでいた。
 試合は若干侍ジャパンのモメンタム。侍ジャパンは鈴木誠也外野手(#51)、筒香嘉智外野手(#25)が、オーストラリアはアラン・デサンミゲル捕手(#11)、ティモシー・ケネリー外野手(#23)が活躍していた。侍ジャパン7回表の中田翔内野手(#13)のレフトスタンドへの勝ち越しソロホームランは素晴らしかった。
 試合は侍ジャパンの勝利となっていた。

WBC1次ラウンド
2017年03月08日(水)
@京セラドーム
侍ジャパンvsオーストラリア

Team 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
SamuraiJapan 0 0 0 0 1 0 1 2 0 4
Australia 0 1 0 0 0 0 0 0 0 1


メッセージを送る