So-net無料ブログ作成

『バトルランナー』 [映画]

映画『バトルランナー』
 平日の昼間放映されていたので録画観賞した。アメリカの近未来を舞台にしたSF映画。
 ストーリーは、アーノルド・シュワルツェネッガー扮する警官“ベン・リチャーズ”がテレビ番組“ランニング・マン”という内容。タレント“デーモン・キリアン”が司会を担当する“ランニング・マン”は犯罪者“ランナー”がテレビ番組セットのトラップと正義漢“ストーカー”から逃走するという内容。主人公は無実の罪を着せられ“サブゼロ”、“バズソー”、“ダイナモ”、“ファイアーボール”などの正義漢“ストーカー”と戦う。
 ポール・マイケル・グレイザー監督の映画はこの映画のみの観賞。原作はリチャード・バックマン名義のスティーヴン・キング。近未来という設定の2017年。テレビ番組“ランニング・マン”のセットやキャラクターがB級的で良かった。


[JFFO]HUDDLE BOWL 東京都市大学vs神戸大学 [フラッグフットボール]

HUDDLE BOWL 東京都市大学vs神戸大学
 HUDDLE BOWL 2017 東京都市大学vs神戸大学の試合が開催された。フラッグフットボール公式戦。
 結果は神戸大学の勝利となっていた。

20170121_07C5.jpg

HUDDLE BOWL 2017
2017年01月21日(土)
@富士通スタジアム川崎
東京都市大学vs神戸大学

Team Total
東京都市大学 0
神戸大学 34


20170121_101.jpg

[BL]ジェッツvsブレックス [その他]

BL 千葉・ジェッツvs栃木・ブレックス
 2016-17 B1リーグ 千葉・ジェッツvs栃木・ブレックスの試合をテレビで録画観戦した。プロ・バスケットボール公式戦。
 オンザコートは、千葉・ジェッツ≪第1クォーター:1、第2クォーター:2、第3クォーター:1、第4クォーター:2≫、栃木・ブレックス≪第1クォーター:1、第2クォーター:2、第3クォーター:1、第4クォーター:2≫。
 千葉・ジェッツは小野龍猛選手(#34)、原修太選手(#31)が、栃木・ブレックスはジェフ・ギブス選手(#4)、古川孝敏選手(#25)が活躍していた。
 試合は千葉・ジェッツ、栃木・ブレックスとも互角。栃木・ブレックスの第4クォーターの集中力のある得点とディフェンスが素晴らしかった。
 試合は栃木・ブレックスの勝利となっていた。

2016-17 B1リーグ
2017年04月09日(日)
@船橋アリーナ
千葉・ジェッツvs栃木・ブレックス

Team 1Q 2Q 3Q 4Q Total
Jets 15 18 16 15 64
Blex 13 18 19 22 80

B.LEAGUE
公益社団法人
ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ
公式ホームページ
JAPAN PROFESSIONAL BASKETBALL LEAGUE



メッセージを送る