So-net無料ブログ作成

『2ガンズ』 [映画]

映画『2ガンズ』
 平日の昼間放映されていたので録画観賞した。メキシコを舞台にした刑事映画。
 ストーリーは、デンゼル・ワシントン扮する主人公のDEA(麻薬取締局)捜査官“ボビー・トレンチ”がメキシコ麻薬王“パピ・グレコ”に立ち向かうという内容。主人公はメキシコ麻薬王“パピ・グレコ”の組織に潜入捜査していたが、海軍犯罪捜査局捜査官“マイケル・スティグマン”も同じ組織に潜入捜査していた。
 バルタザール・コルマウクル監督の映画は初めての観賞。麻薬組織の潜入捜査のエピソードが大量のセリフでコミカルに演出されていた。海軍幹部“テューウェイ”役のフレッド・ウォードのキャスティングが良かった。


nice!(13)  コメント(0) 

『オール・ユー・ニード・イズ・キル』 [映画]

映画『オール・ユー・ニード・イズ・キル』
 平日の昼間放映されていたので録画観賞した。未来の地球を舞台にしたSF映画。
 ストーリーは、トム・クルーズ扮する主人公の軍広報官“ウィリアム・ケイジ”が宇宙からの侵略生物“アルファ・ギタイ”の返り血を浴び過去へのタイムループ能力を身に着けるという内容。タイムループ能力は主人公の死をトリガに時間遡行する。主人公は宇宙侵略生物“ギタイ”との戦いの中で何度も死と時間遡行繰り返しながら勝機を見つけて行く。
 監督は『MR.&Mrs.スミス』、『ジャンパー』のダグ・リーマン監督。宇宙侵略生物“ギタイ”の素早い動き特撮が素晴らしかった。曹長“ファレウ”役のビル・パクストンのキャラクターも良かった。

前回観賞の『オール・ユー・ニード・イズ・キル』の感想



nice!(21)  コメント(0) 

『アンディ』 [映画]

映画『アンディ』
 平日に配信されていたので観賞した。とある学校を舞台にした短編ドラマ映画。
 ストーリーは、オスカー・ヴァンディ・コナー扮する主人公の小学生“アンディ”が口下手ながら不器用に学校生活を送るという内容。主人公は交友関係を上手く築けないが、絵画と跳躍がずば抜けて得意だった。トラブルが多い学校生活の中、仲良しの“メアリー”を守りながら過ごして行く。
 Mark Albiston & Louis Sutherland監督の映画は初めての観賞。主人公“アンディ”役のオスカー・ヴァンディ・コナーのセリフ少ない演技が素晴らしかった。

  Brillia  
  SHORTSHORTS  
  THEATER  
  --ONLINE--  
  □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□  
  ブリリア ショートショートシアター オンライン  
  公式ホームページ  




nice!(19)  コメント(0) 

『コードネーム U.N.C.L.E.』 [映画]

映画『コードネーム U.N.C.L.E.』
 平日の昼間放映されていたので録画観賞した。1960年代前半のヨーロッパを舞台にしたスパイ映画。
 ストーリーは、ヘンリー・カヴィル扮する主人公のCIAエージェント“ナポレオン・ソロ”が国際的悪徳軍需企業に立ち向かうという内容。ヴィンチグエラ夫妻が運営する国際的軍需企業がドイツ核兵器科学者“ウド・テラー”博士に開発させている武器を使ってテロを計画していた。主人公はKGBエージェント“イリヤ・クリヤキン”と協力しヴィンチグエラ夫妻と対決する。
 監督は『シャーロック・ホームズ』、『ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』のガイ・リッチー監督。1960年代前半の米ソ冷戦時代のエピソードがコミカルに演出されていた。


nice!(22)  コメント(0) 

『エージェント・ハミルトン ~祖国を愛した男~』 [映画]

映画『エージェント・ハミルトン ~祖国を愛した男~』
 休日の夜放映されていたので録画観賞した。エチオピアを舞台にしたアクション映画。
 ストーリーは、ミカエル・パーシュブラント扮する主人公の諜報員“カール・ハミルトン”がロシアンマフィアの武器売買事業に潜入するという内容。しかし、ロシアンマフィアの武器売買の現場で謎の一団が武器を奪取して行く。主人公が調査して行くとアメリカ軍事企業“セクトラゴン”が関わって来る。
 キャスリン・ウィンドフェルト監督の映画は初めての観賞。アメリカ軍事企業“セクトラゴン”の兵士“ロブ・ハート”役のジェイソン・フレミングの悪役ぶりが良かった。


nice!(25)  コメント(0) 

『ザ・インターネット』 [映画]

映画『ザ・インターネット』
 平日の昼間放映されていたので録画観賞した。アメリカを舞台にした現代劇のサスペンス映画。
 ストーリーは、サンドラ・ブロック扮する主人公のコンピュータ技術者“アンジェラ・ベネット”が組織犯罪に巻き込まれ友人“アラン・チャンピオン”が殺されるという内容。組織犯罪の背景は“近衛兵団(Praetorians)”という犯罪組織が治安システムの支配を目論んでいる。
 監督は『ナイト・アンド・ザ・シティ』のアーウィン・ウィンクラー監督。劇終盤の展示博覧会のシーンが良かった。

前回観賞の『ザ・インターネット』の感想

前々回観賞の『ザ・インターネット』の感想

前々々回観賞の『ザ・インターネット』の感想


nice!(18)  コメント(0) 

『鳥』 [映画]

映画『鳥』
 平日の昼間放映されていたので録画観賞した。アメリカのカリフォルニア州を舞台にしたサスペンス映画。
 ストーリーは、ティッピー・ヘドレン扮する主人公のソーシャライト“メラニー・ダニエルズ”が友人“ミッチ・ブレナー”の自宅を訪れるという内容。“ミッチ・ブレナー”はカリフォルニア州ボデガ・ベイで弁護士を営んでいたが、この街で鳥が人を傷つけるという事件が散見されていた。
 監督は『引き裂かれたカーテン』、『サイコ』のアルフレッド・ヒッチコック監督。窓を板で打ち付けた住宅を鳥の大群の襲撃を受けるシーンが大迫力だった。


nice!(19)  コメント(0) 

『東京夜曲』 [映画]

映画『東京夜曲』
 平日の夜放映されていたので録画観賞した。日本の東京を舞台にしたドラマ映画。
 ストーリーは、長塚京三扮する主人公の失踪者“浜中康一”が自宅に戻って来るという内容。東京の上宿商店街に戻って来た主人公は、父親の店舗“浜中電気”を手伝う。流行っていなかった“浜中電気”をゲームソフト販売店として繁盛させる。そんな上宿商店街の人々は“喫茶大沢”で他愛も無い話に花を咲かせる。
 監督は『トキワ荘の青春』の市川準監督。東京の商店街の人々の元に戻って来た主人公のエピソードが日常的に演出されていた。


nice!(22)  コメント(0) 

『LOVERS』 [映画]

映画『LOVERS』
 平日の夜放映されていたので観賞した。中国を舞台にした唐代末期の時代劇。
 ストーリーは、金城武扮する主人公の官吏“金”が“飛刀門”の暗殺者“小妹”と逃走するという内容。主人公は唐王朝の官吏として反乱軍“飛刀門”を取り締まっていた。しかし、“飛刀門”の暗殺者“小妹”と恋仲になってしまい、主人公、“小妹”とも“飛刀門”を敵に回してしまう。
 監督は『初恋のきた道』、『秋菊(しゅうぎく)の物語』のチャン・イーモウ監督。竹林や雪の野山での殺陣がとても美しく演出されていた。“飛刀門”の暗殺者“劉”役のアンディ・ラウの演技も良かった。

前回観賞の『LOVERS』の感想



nice!(16)  コメント(0) 

『陰陽師』 [映画]

映画『陰陽師』
 休日の昼間放映されていたので観賞した。日本の平安時代を舞台にした時代劇映画。
 ストーリーは、野村萬斎扮する主人公の陰陽師“安倍晴明”が平安の都乗っ取りを企てる陰陽師“道尊”に立ち向かうという内容。主人公は朝廷の右近衛府中将“源博雅”、早良親王の塚を守る命を受けている“青音”、蝶の化身“蜜虫”とともに陰陽師“道尊”の妖術と戦う。
 監督は『天地明察』、『僕らはみんな生きている』の滝田洋二郎監督。陰陽師“安倍晴明”、陰陽師“道尊”の戦いの特撮と殺陣が素晴らしかった。蝶の化身“蜜虫”役の今井絵理子のキャラクターも良かった。

前回観賞の『陰陽師』の感想



nice!(22)  コメント(0) 
メッセージを送る