So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

『ウルトラヴァイオレット』 [映画]

映画『ウルトラヴァイオレット』
 平日の昼間放映されていたので録画観賞した。21世紀末を舞台にしたSF映画。
 ストーリーは、ミラ・ジョヴォヴィッチ扮する地下組織の暗殺者が自分達の敵となっている政府組織と戦うという内容。未来では細菌の研究における偶然の産物として、人間の知的能力・運動能力を極端に高めるウィルスが生成される。そのウィルスに感染した人間は“ファージ”と呼ばれ感染後超人となる変わりに感染後12年の寿命となる。人間による政府組織と“ファージ”による地下組織は対立を極めていく。
 監督は『リベリオン』のカート・ウィマー監督。主人公と政府組織の治安部隊の銃や刀を使った殺陣が芸術的だった。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0