So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

『超高速!参勤交代 リターンズ』 [映画]

映画『超高速!参勤交代 リターンズ』
 平日の昼間放映されていたので録画観賞した。日本の江戸時代を舞台にした時代劇映画。
 ストーリーは、佐々木蔵之介扮する磐城国湯長谷藩藩主“内藤政醇”が江戸から地元に三日で交代するという内容。主人公と対立する幕府老中“松平信祝”は、湯長谷藩に偽の一揆を起こし藩乗っ取りを企てる。主人公は湯長谷藩士とともに湯長谷藩奪還に奔走する。
 監督は『鴨川ホルモー』、『超高速!参勤交代』の本木克英監督。“柳生幻道”役の宍戸開の演技がスタイリッシュだった。参勤交代のアイデアがコミカルに演出されていた。


nice!(13)  コメント(0) 

nice! 13

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。