So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

『チェンジリング』 [映画]

映画『チェンジリング』
 休日の夜放映されていたので録画観賞した。20世紀初頭のアメリカを舞台にしたミステリー映画。
 ストーリーは、アンジェリーナ・ジョリー扮する主人公の電話会社従業員“クリスティン・コリンズ”の息子が誘拐されるという内容。主人公はロサンゼルス市警察に息子の失踪を届けるが、警察は捜査ミスしたうえ主人公を精神病院に強制入院させてしまう。
 監督は『トゥルー・クライム』、『真夜中のサバナ』のクリント・イーストウッド監督。子供の誘拐捜査ミスによって引き起こされるエピソードがリアルに演出されていた。牧師“グスタヴ・ブリーグレブ”役のジョン・マルコヴィッチの演技が良かった。


nice!(18)  コメント(0) 

nice! 18

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。