So-net無料ブログ作成

『日本一の裏切り男』 [映画]

映画『日本一の裏切り男』
 平日の夜放映されていたので録画観賞した。第二次大戦後の日本を舞台にしたコメディ映画。
 ストーリーは、植木等扮する主人公の元特攻隊員“日の本太郎”が第二次大戦後の日本で色々な事業を立ち上げ活躍するという内容。主人公はひょんな縁から軍人時代の上官“大和武”と戦後の事業で相まみえることとなる。主人公は戦後のヤミ屋、パチンコ玉の買い占め、バーの支配人、不動産業などで儲けたり散財したりを繰り返す。
 須川栄三監督の映画は初めての観賞。第二次大戦後の日本の世相に合わせた主人公の事業の立ち上げがコミカルに演出されていた。大学生役の加藤茶、仲本工事のキャスティングが良かった。


nice!(26)  コメント(1) 

nice! 26

コメント 1

JUNKO

今こんあに笑える映画ってありませんよね。兎に角植木等の映画はよく見ました。
by JUNKO (2019-07-07 20:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。