So-net無料ブログ作成

『沈黙の執行人』 [映画]

映画『沈黙の執行人』
 平日の夜放映されていたので録画観賞した。東欧を舞台にしたアクション映画。
 ストーリーは、スティーヴン・セガール扮する主人公の元軍人“アレキサンダー”が大物闇武器商人“チェン”率いる組織と戦うという内容。主人公は軍特殊部隊に所属していたころ取り逃がしたテロリストと取引していた大物闇武器商人“チェン”と再開する。主人公は“チェン”の部下“ウラジミール”率いるギャング組織を壊滅し始める。
 監督は『沈黙の鉄拳』、『沈黙の嵐/TRUE JUSTICE2 PART1』のキオニ・ワックスマン監督。大物闇武器商人“チェン”が関羽を崇拝しているという設定が面白かった。

前回観賞の『沈黙の執行人』の感想




nice!(18)  コメント(0) 

[F-League]中野バグースvsホワイトペッパー畑沢 [フラッグフットボール]

中野バグースvsホワイトペッパー畑沢
 関東フラッグフットボールリーグ(Fリーグ) 春季オープン戦 中野バグースvsホワイトペッパー畑沢の試合を球場で観戦した。フラッグフットボール非公式戦。
 結果は中野バグースの勝利となっていた。

20190526_302.jpg

関東フラッグフットボールリーグ(Fリーグ)
春季オープン戦
2019年05月26日(日)
@篠崎緑地10号
中野バグースvsホワイトペッパー畑沢

Team Total
中野バグース 62
ホワイトペッパー畑沢 6

20170122_301_F_League.jpg
関東フラッグフットボールリーグ
公式ホームページ


nice!(28)  コメント(0) 

[JTTA]日本実業団卓球 東芝vs三菱自動車水島 [卓球]

全日本実業団卓球 男子 東芝vs三菱自動車水島
 第69回全日本実業団卓球選手権大会 男子 東芝(神奈川)vs三菱自動車水島(岡山)が開催された。
 3対1で東芝の勝利となっていた。

第69回全日本実業団卓球選手権大会
2019年07月18日(木)
@和歌山ビッグホエール
東芝vs三菱自動車水島

JTTA
東芝 得点   得点 (株)不二越
脇村泰平
3ゲーム
12 vs 10 牧野健太郎
2ゲーム
7 vs 11
9 vs 11
11 vs 5
11 vs 8
三浦恵斗
3ゲーム
11 vs 4 前田優斗
0ゲーム
11 vs 8
11 vs 3
- vs -
- vs -
丸山翔平
三浦恵斗

2ゲーム
11 vs 9 牧野健太郎
粕井司

3ゲーム
9 vs 11
9 vs 11
11 vs 9
8 vs 11
周勝
3ゲーム
- vs - 山本達也
0ゲーム
11 vs 8
11 vs 9
11 vs 4
- vs -
丸山翔平
-ゲーム
- vs - 粕井司
-ゲーム
- vs -
- vs -
- vs -
- vs -


▲▲▲

公益財団法人日本卓球協会
  Japan Table Tennis Association  
●∞●∞●∞●∞●∞●∞


nice!(16)  コメント(0) 

『エネミー・ライン3/激戦コロンビア』 [映画]

映画『エネミー・ライン3/激戦コロンビア』
 平日の昼間放映されていたので録画観賞した。コロンビアを舞台にした戦争映画。
 ストーリーは、ジョー・マンガニエロ扮する主人公のアメリカ軍特殊部隊“ショーン”のコロンビアの内戦和平交渉を監視するという内容。コロンビアでは政府軍と反政府ゲリラFARCの休戦の会議が行われていた。主人公たちはその監視をしていたが、謎の軍閥が政府軍と反政府ゲリラFARCの両者に攻撃を仕掛けて来る。
 ティム・マシスン監督の映画は初めての観賞。コロンビアでのアメリカ軍特殊部隊の活躍がB級的に演出されていた。コロンビアで暗躍する謎の軍閥の存在がサスペンス的に脚本に組み込まれていた。アメリカ軍特殊部隊幹部“スコット・ボイタノ”役のキース・デヴィッドのキャスティングが良かった。


nice!(12)  コメント(0) 

[JTWF]府中樹徳殿vs綱酔会 [綱引]

府中樹徳殿vs綱酔会
 第31回 横浜市民綱引大会 府中樹徳殿vs綱酔会が開催された。
 試合は府中樹徳殿の勝利となっていた。

20190217_306.jpg

第31回 横浜市民綱引大会
2019年02月17日(日)
@横浜文化体育館
府中樹徳殿vs綱酔会

Team Total
府中樹徳殿
綱酔会


JTWF

公益社団法人日本綱引連盟
  Japan Tug of War Federation  
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


nice!(24)  コメント(0) 

[JHSBF]全国高等学校野球選手権 日大藤沢vs湘南台 [野球]

全国高等学校野球選手権 日大藤沢vs湘南台
 第101回全国高等学校野球選手権 神奈川大会 日大藤沢vs湘南台が開催された。高校野球の試合。
 試合は日大藤沢のモメンタム。日大藤沢は5回表ライトスタンド場外へのホームランなどで5点のビッグイニング。日大藤沢はスターティングメンバー全員安打と打線好調。
 試合は日大藤沢の勝利となっていた。

20190721_302.jpg

第101回全国高等学校野球選手権 神奈川大会
2019年07月14日(日)
@サーティーフォー保土ヶ谷球場
日大藤沢vs湘南台

Team 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
日大藤沢 1 2 0 5 3 - - - - 11
湘南台 0 0 0 0 1 - - - - 1

一般財団法人
神奈川県高等学校野球連盟
公式ホームページ



nice!(16)  コメント(0) 

『007/ムーンレイカー』 [映画]

映画『007/ムーンレイカー』
 休日の夜放映されていたので録画観賞した。宇宙を舞台にしたアクション映画。007シリーズ第11作目。
 ストーリーは、ロジャー・ムーア扮する主人公のイギリス情報部員“ジェームズ・ボンド”が大富豪“ヒューゴ・ドラックス”の部下“ジョーズ”と戦うという内容。主人公はロープウェイの屋根、お祭りの裏路地など色々な場所で“ジョーズ”と戦い、最後は大富豪“ヒューゴ・ドラックス”の宇宙ステーションの中で戦う。
 監督は『007/私を愛したスパイ』、『007/ムーンレイカー』のルイス・ギルバート監督。大富豪“ヒューゴ・ドラックス”の宇宙ステーション周辺でのMI6のエージェントと“ヒューゴ・ドラックス”の軍人との殺陣が良かった。

前回観賞の『007/ムーンレイカー』の感想

前々回観賞の『007/ムーンレイカー』の感想



nice!(22)  コメント(0) 

[JFFO]HUDDLE BOWL 成城大学vs同志社大学 [フラッグフットボール]

HUDDLE BOWL 成城大学vs同志社大学
 HUDDLE BOWL 2019 成城大学vs同志社大学が開催された。フラッグフットボール公式戦。
 結果は同志社大学の勝利となっていた。

20190126_05A05.jpg

HUDDLE BOWL 2019
2019年01月26日(土)
@富士通スタジアム川崎
成城大学vs同志社大学

Team Total
成城大学 0
同志社大学 44


20190125_102.jpg

nice!(28)  コメント(0) 

[NFL]チャージャーズvsブラウンズ 第6週 [アメリカンフットボール]

ナショナルフットボールリーグ ロサンゼルス・チャージャーズvsクリーブランド・ブラウンズ 第6週
 NFLの試合をテレビ放送で録画観戦した。アメリカンフットボールの公式戦。
 ロサンゼルス・チャージャーズのクォーターバックはフィリップ・リバース選手(#17)、クリーブランド・ブラウンズのクォーターバックはベイカー・メイフィールド選手(#6)。
 ロサンゼルス・チャージャーズはランニングバックのメルビン・ゴードン選手(#28)のランプレー、ワイドレシーバーのタイレル・ウィリアムス選手(#16)のパスプレーなどでゲインしていた。クリーブランド・ブラウンズはワイドレシーバーのダミオン・ラトリー選手(#18)、ランニングバックのデューク・ジョンソン選手(#29)のパスプレーなどで組み立てていた。
 試合はロサンゼルス・チャージャーズのモメンタム。第2クォーターでのロサンゼルス・チャージャーズのワイドレシーバーのタイレル・ウィリアムス選手(#16)のディフェンダー3人に囲まれてのパスキャッチは素晴らしかった。
 試合はロサンゼルス・チャージャーズの勝利となっていた。

ナショナルフットボールリーグ 第6週
2018年10月14日(日)
@ファーストエナジー・スタジアム
ロサンゼルス・チャージャーズvsクリーブランド・ブラウンズ

Team 1Q 2Q 3Q 4Q Total
Los Angeles Chargers 7 14 14 3 38
Cleveland Browns 0 6 0 8 14


nice!(12)  コメント(0) 

『インサイダー』 [映画]

映画『インサイダー』
 平日の昼間放映されていたので録画観賞した。アメリカのテレビ界を舞台にしたドラマ映画。
 ストーリーは、アル・パチーノ扮する主人公のテレビプロデューサー“ローウェル・バーグマン”がタバコメーカーの不正を取材するという内容。主人公はタバコメーカーB&W社の元幹部“ジェフリー・ワイガンド”の取材に成功するが、テレビ局幹部“ヘレン・カペレッリ”が横やりを入れて来る。
 監督は『マイアミ・バイス』、『ザ・キープ』のマイケル・マン監督。タバコメーカーの不正を暴くエピソードがドキュメンタリータッチで演出されていた。テレビ局幹部“ヘレン・カペレッリ”役のジーナ・ガーションの演技が良かった。


nice!(20)  コメント(0)