So-net無料ブログ作成

『メン・イン・ブラック3』 [映画]

映画『メン・イン・ブラック3』
 平日の夜放映されていたので録画観賞した。アメリカを舞台にしたSF映画。
 ストーリーは、ウィル・スミス扮する主人公の極秘機関MIBエージェント“J”がボグロダイト星人“アニマル・ボリス”によって変更された時空を修正するという内容。主人公は未来の予知能力を持った宇宙人“グリフィン”と協力して“アニマル・ボリス”に戦いを挑む。
 監督は『アダムス・ファミリー』、『ワイルド・ワイルド・ウエスト』のバリー・ソネンフェルド監督。ケープ・カナベラルのアポロ11号発射台での殺陣が良かった。極秘機関MIBエージェント“O”役のエマ・トンプソンの演技も良かった。

前回観賞の『メン・イン・ブラック3』の感想



nice!(20)  コメント(0) 

[JFFO]POWER BOWL グローバルキッズvsチーム軍曹 [フラッグフットボール]

POWER BOWL グローバルキッズvsチーム軍曹
 第9回 POWER BOWL グローバルキッズvsチーム軍曹が開催された。フラッグフットボール公式戦。

20190707_01C01.jpg

第9回 POWER BOWL
2019年07月07日(日)
@拓殖大学八王子グラウンド
グローバルキッズvsチーム軍曹

Team
グローバルキッズ
チーム軍曹



nice!(21)  コメント(0) 

[NFL]チャージャーズvsシーホークス 第9週 [アメリカンフットボール]

ナショナルフットボールリーグ ロサンゼルス・チャージャーズvsシアトル・シーホークス 第9週
 NFLの試合をテレビ放送で録画観戦した。アメリカンフットボールの公式戦。
 ロサンゼルス・チャージャーズのクォーターバックはフィリップ・リバース選手(#17)、シアトル・シーホークスのクォーターバックはラッセル・ウィルソン選手(#3)。
 ロサンゼルス・チャージャーズはワイドレシーバーのキーナン・アレン選手(#13)のパスプレー、ランニングバックのメルビン・ゴードン選手(#28)のランプレーなどでゲインしていた。シアトル・シーホークスはワイドレシーバーのダグ・ボールドウィン選手(#89)のパスプレー、ランニングバックのマイク・デービス選手(#39)のランプレーなどで組み立てていた。
 試合はロサンゼルス・チャージャーズのモメンタム。ロサンゼルス・チャージャーズのディフェンスバックのデズモンド・キング選手(#20)の狙っていたようなインターセプトが効果的だった。
 試合はロサンゼルス・チャージャーズの勝利となっていた。

ナショナルフットボールリーグ 第9週
2018年11月04日(日)
@センチュリーリンク・フィールド
ロサンゼルス・チャージャーズvsシアトル・シーホークス

Team 1Q 2Q 3Q 4Q Total
Los Angeles Chargers 6 13 0 6 25
Seattle Seahawks 7 3 0 7 17


nice!(7)  コメント(0)