So-net無料ブログ作成

『ジョン・ウィック』 [映画]

映画『ジョン・ウィック』
 休日の夜放映されていたので録画観賞した。アメリカのニューヨークを舞台にしたギャング映画。
 ストーリーは、キアヌ・リーヴス扮する主人公の元・殺し屋“ジョン・ウィック”がニューヨークのギャング組織に立ち向かうという内容。主人公が凄腕の元・殺し屋だと知らずに若手のギャング“ヨセフ・タラソフ”が主人公を襲撃する。“ヨセフ・タラソフ”は主人公の復讐を受けることとなる。
 チャド・スタエルスキ監督の映画は初めての観賞。ギャングのボスの息子“ヨセフ・タラソフ”役のアルフィー・アレンが小心な性格を上手く演じていた。

前回観賞の『ジョン・ウィック』の感想



nice!(18)  コメント(0) 

散歩 [その他]

散歩
 先日、散歩しました。横浜高島屋で、アイスワンダーランドが開催されていました。
20190808_302.jpg
nice!(7)  コメント(0) 

[JHAFF]春季神奈川県大会 ユニコーンズvsファイティングブルドッグス [アメリカンフットボール]

春季神奈川県大会 慶應義塾高等学校・ユニコーンズvs日本大学高等学校・ファイティングブルドッグス
 平成31年度 関東高等学校アメリカンフットボール選手権大会 春季神奈川県大会 慶應義塾高等学校・ユニコーンズvs日本大学高等学校・ファイティングブルドッグスの試合が開催された。アメリカンフットボール公式戦。
 結果は慶應義塾高等学校・ユニコーンズの勝利となっていた。

20190401_101.jpg20190401_102.jpg

関東高等学校アメリカンフットボール選手権大会
春季神奈川県大会
2019年05月05日(日)
@法政大学グラウンド
慶應義塾高等学校・ユニコーンズvs日本大学高等学校・ファイティングブルドッグス

Team 1Q 2Q 3Q 4Q Total
Unicorns 3 0 0 7 10
FightingBulldogs 0 0 0 6 6


nice!(24)  コメント(0) 

[NFL]パッカーズvsペイトリオッツ 第9週 [アメリカンフットボール]

ナショナルフットボールリーグ グリーンベイ・パッカーズvsニューイングランド・ペイトリオッツ 第9週
 NFLの試合をテレビ放送で録画観戦した。アメリカンフットボールの公式戦。
 グリーンベイ・パッカーズのクォーターバックはアーロン・ロジャース選手(#12)、ニューイングランド・ペイトリオッツのクォーターバックはトム・ブレイディ選手(#12)。
 グリーンベイ・パッカーズはワイドレシーバーのマルケス・バルデス・スカントリング選手(#83)、タイトエンドのジミー・グラハム選手(#80)のパスプレーなどで組み立てていた。ニューイングランド・ペイトリオッツはワイドレシーバーのジョシュ・ゴードン選手(#10)のパスプレー、ランニングバックのジェームス・ホワイト選手(#28)のランプレーなどでゲインしていた。
 試合はニューイングランド・ペイトリオッツのモメンタム。第4クォーターでのニューイングランド・ペイトリオッツのワイドレシーバーのジュリアン・エデルマン選手(#11)からランニングバックのジェームス・ホワイト選手(#28)へのスクリーンパスは素晴らしかった。
 試合はニューイングランド・ペイトリオッツの勝利となっていた。

ナショナルフットボールリーグ 第9週
2018年11月04日(日)
@ジレット・スタジアム
グリーンベイ・パッカーズvsニューイングランド・ペイトリオッツ

Team 1Q 2Q 3Q 4Q Total
GreenBay Packers 3 7 7 0 17
New England Patriots 7 10 0 14 31


nice!(9)  コメント(0)